ゾウ

ニュースと資料

ブログ:日本が象牙取引について法改正か ― ついに、市場閉鎖の時来たり
299 298 Japan Tiger Elephant Organization

東京の街で象牙製品を探してみよう。特にハンコなどは、それを売っている店にぶらりと入れば、何の困難もなしに合法的に買い求めることができる。近年、ほとんどの象牙の消費国は象牙の国内市場を閉鎖している。しかし、依然として堂々とビジネスを続けている…

read more
ブログ:現在の住処を追われ、300年前の元生息地にさまよい出たゾウ。被害を防ぎつつ、ゾウを受け入れるための住民チームを編成
620 644 Japan Tiger Elephant Organization

背景 1990年代後半からの20年間、中部インドのジャルカンド州およびオディッシャ州のゾウの生息地は、違法伐採、不法侵入、鉱山採掘などによって大きく劣化してしまいました。そのため、ゾウは非常に混乱した移動を始めます。小さな森林パッチを利用し…

read more
ブログ:破壊された森のコリドーを、アジアゾウが再び移動に使えるよう修復
1024 919 Japan Tiger Elephant Organization

背景 ゾウのインド南部個体群 インドの南部に生息する個体群は、ケララ州、タミル・ナドゥ州、カルナータカ州、アーンドラプラデーシュ州に含まれる西ガーツ山脈および東ガーツ山脈の一部に分布し、約1万1935頭を擁します[1]。そのうちブラーマギリ…

read more
ブログ:高速国道によるコリドー分断を回避できるか?裁判で勝ち取った巨大アンダーパス
354 349 Japan Tiger Elephant Organization

-高速国道53号線(旧称6号線:NH6)拡幅によるナワゴン・ナグジラ コリドー分断効果の緩和措置- 背景 「トラの生息状況2022」年(Qureshi, et al. 2023)Figure II.2.1より。 インドには、世界のトラの7割…

read more
お知らせ:GWイベント「ゾウの博士になってみるゾウ!」
779 795 Japan Tiger Elephant Organization

横浜市立金沢動物園で開催される “GWイベント Save the animals” に、ブースを出展します。 5月4日(土)・5日(日) 場所:わくわく広場 動物園の開園時間 9:30~16:30(入園は16:00ま…

read more
ゾウ保護基金の歴史
1024 768 Japan Tiger Elephant Organization

ゾウ保護基金の誕生 「ゾウ保護基金」の誕生は、2000年4月のことです。  1990年代、ペレツ・オリンド元ケニア国立公園庁長官や小原秀雄女子栄養大学教授(現名誉教授)が中心となってアフリカゾウ国際保護基金(AEFI)を設立、ケニアのツァボ…

read more
プレスリリース:国際社会は象牙取引の規制について、日本政府より東京に期待している
813 817 Japan Tiger Elephant Organization

トラ・ゾウ保護基金と16の世界のNGOは、2023年1月、小池百合子東京都知事に対して、必要ならば非常に狭い例外を除いたうえで、都内の象牙市場を閉鎖するための条例を東京都議会による採択を経て、成立させるよう要望した。 知事のリーダーシップに…

read more
お知らせ:JTEFオンラインイベント 「世界最大・最後の象牙市場:日本はどうなる?ワシントン条約CoP19報告」 2023年1月21日(土) 15時~
300 300 Japan Tiger Elephant Organization

ワシントン条約の勧告に従い、各国が象牙の国内市場閉鎖を行っているなか、いまだに象牙販売に固執する日本政府。 昨年11月、パナマで開催されたワシントン条約CoP19に参加したJTEFが、どのように日本政府へ圧力をかけていったか、そしていよいよ…

read more
  • 1
  • 2