ブログ

ブログ

ブログ:トラ製品、アジア各地の闇市で販売
249 238 Japan Tiger Elephant Organization

延期されていたワシントン条約締約国会議が8月17日からジュネーブで開催されることに決まった。そこでは、毛皮、爪、歯、虎骨酒などトラの身体部分の製品が違法にアジア各地で闇に隠れて売られている点について、その実態と各国の取組が議論される。インド…

read more
象牙業者VS保護活動家 日本の象牙市場閉鎖の是非 より説得力があるのは?
484 465 Japan Tiger Elephant Organization

毎日新聞2019年6月12日記事「象牙取引続く 日本の課題は」に掲載された、「日本象牙美術工芸組合連合会」鶴見剛会長と、NPO法人「トラ・ゾウ保護基金」坂元雅行事務局長の談話。両者の発言を話題ごとに区切って、鶴見、坂元の順に並べ替えた。加除…

read more
象牙業者の冷笑が目に浮かぶ:7月1日からの象牙登録「厳格化」の実態
821 849 Japan Tiger Elephant Organization

6月7日、環境省は、「全形を保持した象牙の登録審査方法の厳格化に係る運用について」記者発表を行った。 https://www.env.go.jp/press/106849.html 象牙の国内取引は、「種の保存法」によって管理されている。管…

read more
第3回「イリオモテヤマネコの日」に、「1965 ヤマネコ発見の地」記念碑の除幕式に参加
300 300 Japan Tiger Elephant Organization

イリオモテヤマネコの日に、東部の南風見田の浜で、「ヤマネコ発見の地」モニュメントの除幕式が開催され、理事長の戸川が来賓に招待されました。実は、53年前、動物文学作家の戸川幸夫が島を訪れた時、当時の中学生達がこの浜で捕まえたヤマネコの全身骨格…

read more
インドネシアで「トラ保護実績評価会議」が開催
300 300 Japan Tiger Elephant Organization

7月25,26日にインドネシアで「トラ保護実績評価会議」が開かれます。2010年寅年にロシアで開かれた世界トラ保護会議「トラサミット」でトラの個体数を次の寅年(2022年)までに倍増させる首脳宣言が出されるとともに、各生息国がトラ回復計画を…

read more
国内象牙市場閉鎖に背を向けた法改正
300 300 Japan Tiger Elephant Organization

「種の保存法」という法律が改正され、日本国内での象牙の取引管理が強化されることになりました(2017年6月2日公布)。1年以内には、改正された法律が施行されることになります。 この改正法について、「法的な裏付けをもって、今の日本が直面する希…

read more
世界自然遺産登録推薦取下げ後の西表島:IUCNの指摘を厳しく認識し、観光客の総量規制を
350 350 Japan Tiger Elephant Organization

2018年6月1日、国は「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」の世界自然遺産登録推薦を取り下げました。これは、世界遺産委員会の諮問機関である国際自然保護連合(IUCN)による調査報告書で、延期が相当と勧告されていたことを受けての判断でし…

read more
母ネコの交通事故死の後に、子ネコ2頭を環境省が保護
300 300 Japan Tiger Elephant Organization

5月4日、浦内集落東側の県道上で、メスのヤマネコが交通事故で死亡しました。お乳が張っていたため、授乳中の仔ネコがいるのではないかと推測されていました。 それから5日ほどして、住吉の町道で子ネコ2頭の目撃情報が環境省に寄せられたそうですが、そ…

read more