Japan Tiger Elephant Organization

JTEF website

JTEFトラ・ゾウ保護基金は、野生の生きものの立場に立ってその世界を守ることを通じて生物多様性を保全し、人の豊かな自然環境も保全する非営利、非政府の団体です。①イリオモテヤマネコの生息地で保全活動を行うとともに、トラおよびゾウの生息地で行われる保全活動を支援し、②一人一人が人と野生の生きものとの共存に向かって行動する意欲を持てるようにする教育普及を行い、③人と野生の生きものとの共存を公共政策の要とするための政策提言を行います。

トラ

アジアだけに生息する野生のトラ。強さの象徴だったトラは今や地球上に3500頭。絶滅の象徴となってしまいました。獲物を追いかけ広く移動するトラには豊かな森が必要です。トラを守ること、それは森を守ること、地球環境と人間を守ることに繋がります。

ゾウ

ゾウは、アジアとアフリカの自然を代表する地上最大の動物。その大きな体で木を倒し、森と草原のモザイクを作り出すと同時に、広範囲を移動しながら落としていくふんから新たな森が育ちます。ゾウを保全することでその生息する地域の生態系が保全されます。

イリオモテヤマネコ

1965年に発見されたイリオモテヤマネコの推定生息数はわずか100頭。ネコ科動物の生息地としては世界一狭い西表島における食物連鎖の頂点に立ちます。イリオモテヤマネコが野生の姿のまま生き続けられることが、島に生きる人々の暮らしと自然との共存の証しとなります。

ニュースと資料

プレスリリース:西表島におけるキャンプ・たき火ツアーの 市場開放について竹富町自然観光課に要望書を提出しました
969 867 Japan Tiger Elephant Organization

概要 2024(令和6)年1月29日に開催された西表島エコツーリズム推進協議会において、事務局の竹富町自然観光課から西表…

read more
ブログ:日本が象牙取引について法改正か ― ついに、市場閉鎖の時来たり
299 298 Japan Tiger Elephant Organization

東京の街で象牙製品を探してみよう。特にハンコなどは、それを売っている店にぶらりと入れば、何の困難もなしに合法的に買い求め…

read more
ブログ:現在の住処を追われ、300年前の元生息地にさまよい出たゾウ。被害を防ぎつつ、ゾウを受け入れるための住民チームを編成
620 644 Japan Tiger Elephant Organization

背景 1990年代後半からの20年間、中部インドのジャルカンド州およびオディッシャ州のゾウの生息地は、違法伐採、不法侵入…

read more
ブログ:破壊された森のコリドーを、アジアゾウが再び移動に使えるよう修復
1024 919 Japan Tiger Elephant Organization

背景 ゾウのインド南部個体群 インドの南部に生息する個体群は、ケララ州、タミル・ナドゥ州、カルナータカ州、アーンドラプラ…

read more